【釣りネタあるある】釣り好きが買い物に出掛けたら!?

投稿日:2015年2月5日 更新日:

どうも、ガチろっくんです。

先日いつものように奥方様・若君・姫君との一家4人で買い物に出掛けました。

ホント日常の何気ない買い物だったのですが、買い物途中に、ふとある事に気付かされてしまいました。

買い物の出先は、いつもの大型スーパーで、以前、ハマチを一匹買いして家で捌く記事で登場した、大阪は西成区にある【越前屋】です。

 

echizennya-003

越前屋の外観はこんな感じ

 

echizennya-004

日替わりでサービスイベントが開催されています

以前、記事にした【越前屋】での買い物の様子はコチラをどうぞ icon-arrow-circle-down 

 icon-caret-square-o-right 和歌山下津の釣りでボウズを食らい、ハマチを捌く!!

・・・で、話しの本筋に戻ります。

 

スポンサーリンク

【釣りネタあるある】釣り好きが買い物に出掛けたら!?

買い物をする時の主導権は管理人にあり、欲しいものを選んではポイポイとカゴに入れて行きます。

野菜を選び、鶏肉を選び、豚肉を選び、牛肉を選び、そして鮮魚コーナーへ!!

いつもの流れなのですが、最後の鮮魚コーナーで取る行動が、家族に言わせれば毎回同じらしいのです。

今まで考えたこともなかったのですが、どうやら【釣り好き】が買い物に行った際の【あるあるネタ】ではなかろうかと思うような行動を取っているようです。

では、管理人のいつもの行動を例にして、順を追って書いてみます。

 

スーパーへ行く時の一番の楽しみは鮮魚コーナー!!

その日、鮮魚コーナーで買い物が有るか無いかは、一切関係ない。

買い物が無くても、取りあえず鮮魚コーナーは端から端まで見て回り、滞在時間が他のコーナーに較べて圧倒的に長い!!

家族が管理人の元を離れて他へ行ってしまっても、管理人はいつまでも鮮魚コーナーに・・・

酷い時は一周してきた家族が戻ってきても、まだあれこれ夢中になって鮮魚を見回っている。

 

魚を選ぶ時に目利きが出来るかのように振る舞う!!

魚を選ぶ時に、何処かで仕入れた薄っぺらい知識をもとに、いかにも目利きが出来るかのように買う魚を選ぶ。

そして家族相手に、あれこれ能書きを垂れることを楽しむが、家族は『どうでもいいから早よして』って感じになっている。

でも結局は、同じ値段で選択肢が多数あると、長さや重さなど、単純に大きいものを選んでしまう!!

 

鮮魚コーナーでも、買うのは処理済みや干物が多い!!

鮮魚を見るのは楽しいが、買って帰って家で捌くのは面倒臭い。

奥方様が処理してくれる分には良いが、選んでいる途中に『パパが捌いてや』と言われると買うのを躊躇する。

だから結局、既に切り身になっているものや、一夜干し、冷凍品などを買うことの方が多い!!

 

普段釣る魚が売られていると、テンションが上がる!!

1年を通して売られている魚と、旬にしか売られていない魚がある。

特に日常の釣りでゲットしてくる獲物で、普段は店頭にないものが、店頭に並んでいた時は異様にテンションが上がる。

更に結構な高値が付いていると、「こんな高いんやったら、俺が釣って来たるわ!」などと、取りあえずお決まりのような言葉を口にする!!

 

釣りで持ち帰った魚が売られていると、値踏みをする!!

自分が普段釣りに行って持ち帰る魚が売られていると、サイズそっちのけで取りあえず自分の釣果を金額に換算する!!

結構な値段になれば、奥方様に即座に報告し、釣果を誇らしげに語る。

そうすることによって、釣りに出掛ける正当性を訴えようとしているのかもしれない!?

逆にアジなどが数匹で100円とかで売られていると、値踏みどころか完全に無視する!!

当然のごとく、奥方様に報告する気など毛頭ない。

 

大物を一匹買いすると、【なんか出来る男】になったように勘違いする!?

ハマチ、カツオ、カンパチなどの大物が安値で売っていると、調子に乗って買うことがある。

買い物カゴからはみ出した魚を持ち歩くことで、なんか一端の料理が出来る男になったように感じ、周りに対して少し優越感を感じる!!

 

買ってきた大物を捌くと、大した包丁技術が無いことを改めて知らされる!!

一匹買いした大物は、自身で入手した愛刀【堺正宗】の出刃で捌くが、いつも思ったほど上手くは捌けない!!

それでも自分で捌くことにより、【何かしら、やってやった感】が出て、自己満足する。

更にいうと、自分が捌いた魚は、例え誰が何と言おうと、脂の乗りがもう一つであろうと、必ず【めちゃくちゃうまい】という結論に導こうとする!!

 

いかがでしたでしょうか、管理人の行動や考え方を聞いてみて!?

釣り吉の皆さんなら、一つや二つ思い当たる節があったのではないでしょうか。

どうやら日常生活においても、釣り人独特の【あるあるネタ】は潜んでいるようです。

また、何か気付いたことがあれば、そのうち記事にするかもしれません。

 

【関連記事】

 icon-pencil-square-o 和歌山下津の釣りでボウズを食らい、ハマチを捌く!!

 icon-pencil-square-o ガチろっくんの釣りには縁のないメバチマグロを捌く!!

 

A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-釣り雑記
-, ,

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2017 AllRights Reserved.