【有馬記念】ガチ予想 今年の集大成やいかに!?

投稿日:2014年12月28日 更新日:

どうも、ガチろっくんです。

週末の恒例となりましたGⅠ前日競馬予想を行います。

「ん・・・前日?」と思うかもしれませんが、昨日は体調を崩し、家へ帰るなり何もせずにダウン。

 

ある程度の予想と記事作成は終えていたので、つい今しがた起きて、3連単だけ馬券を購入し、ブログアップしたわけであります。

もはやパドック見てから買えば良い話なのですが、一応恒例になっており読者様もいるかもしれないので・・・

 

週末毎の競馬予想ブログも、もう11回目で、いよいよ遂に本年度の最終戦を迎えることとなりました。

管理人のGⅠ秋競馬も直線坂を駆け上がり、残った余力で前にいる一頭を差しきるだけ!!

 

これまで馬連は10戦7的中、3連単の的中は悲しいかな一度だけ。

ただし、収支はわずかにマイナスなだけで、本レースの結果次第で秋競馬も勝ち越しが確定。

因みに本年度の年間収支は既にプラスを確定させているが、やはり最後に勝って有終の美を飾り、気持ち良く新年を迎えたいところ。

 

それでは早速・・・

 

有馬記念【ろっくんガチ予想】

今日は秋競馬のGⅠ最終戦となる有馬記念

毎年このレースが終わると、『今年も終わりかぁ・・・』などと感慨深いものだが、今年はより一層暮れに近い日程

バタバタとする中でも、競馬予想に充てる時間は何とか確保できた。

 

先週まで当て物みたいな2歳戦が続き、予想に戸惑っていたが、今年の有馬記念はGⅠ馬が10頭に及ぶ非常に豪華メンバーで、これまた予想が難解な一戦となった。

直近2走での好成績は非常に重要なファクターだが、ここで勝ちを収めている馬は意外に少ない

この辺りが本レース攻略の糸口になるか!?

 

今回の注目馬はなんと言っても、前走のジャパンカップで圧巻の勝利を収めた【エピファネイア】、ただし乗り難しい馬だけに騎手替わりと外枠はプラスにはならないか。

本レースが引退戦となる2頭【ジェンティルドンナ】と【ジャスタウェイ】最強女傑に、世界No.1ホースの2騎・・・いずれが勝って有終の美を飾っても誰も不思議に思わないだろう。

人気投票No.1で選出された【ゴールドシップ】直線に坂のあるコースで無類の強さを発揮する。

海外帰りの割引はあるも、決して軽視は出来ない。

その他にもGⅠ馬の仲間入りをした牝馬【ラキシス】この秋本格化を果たしたGⅡ連勝馬【ラストインパクト】近走不振もGⅠで数々の実績を残す馬達が多数出走しており、印が幾つあっても足りない状況だ。

 

ただ管理人の本命馬は予想前から決まっていた。

前走で『有り余る覇気を推進力に変えれば、これほど強いのか!!』と驚かされ、また管理人に、この秋唯一の3連単的中をプレゼントしてくれたあの馬に…例えどれだけ人気を背負ったとしても敢然と◎を打つこと決めていた。

 

では、【ろっくんのガチ予想】を披露しましょう。

 

馬名 騎手 予想 コメント

【有馬記念】ろっくんガチ予想

1 1 トーセンラー 武 豊    距離不問
2 ヴィルシーナ 内田 博幸    逃げてどこまで
2 3 ワンアンドオンリー 横山 典弘 ダービー馬見直す
4 ジェンティルドンナ 戸崎 圭太 有終の美飾るか…
3 5 ラキシス C.デムーロ 前走の余勢駆る
6 トゥザワールド W.ビュイック   一変までは…
4 7 ラストインパクト 菱田 裕二   この秋本格化
8 メイショウマンボ 武 幸四郎   スランプか…
5 9 ウインバリアシオン 藤岡 康太 前走の敗因?
10 フェノーメノ 田辺 裕信 まだ見限れず
6 11 サトノノブレス 池添 謙一   力はあるも…
12 デニムアンドルビー 浜中 俊   この舞台苦戦
7 13 エピファネイア 川田 将雅 圧巻の前走
14 ゴールドシップ 岩田 康誠 △  人気投票No.1
8 15 ジャスタウェイ 福永 祐一 No.1の自力脅威
16 オーシャンブルー 蛯名 正義   一時期の勢い欠く

 

有馬記念【3連単6頭BOX前日購入分】大公開!

arimakinen_001 

今回の3連単の買い目は、◎〇▲△の4頭と、✕の代わりに【爆穴(★)】を2頭ほり込みました。

この秋は△切りによって外すケースが非常に多かったので、今回は素直な買い目にしました(△がゴールドだし・・・)。

 

いつも通り【馬連】や【三連複】の買い足しはレース前にパドックを見てから行います。

 出来ればまたレース後に追記して、買い足し分も含めて全結果を公開します。

 

GⅠ秋競馬【ガチろっくん】の成績

総合成績:10戦1勝9敗(7的中)マイナス9,250円

 

スプリンターズS予想・購入実績はコチラ⇩

【スプリンターズS】ガチ予想 競馬も止められない!?

投資金額17,000円 的中なし マイナス17,000円

 

秋華賞予想・購入実績はコチラ⇩

【秋華賞】ガチ予想 痛い目見ても懲りません!!

投資金額17,500円 的中払い戻し3,150円 マイナス14,350円

 

菊花賞予想・購入実績はコチラ⇩

【菊花賞】ガチ予想 まだまだヘコタレへんっ!!

投資金額18,000円 的中払い戻し10,560円 マイナス7,440円

 

天皇賞予想・購入実績はコチラ⇩

【天皇賞】ガチ予想 上り調子だと自分に言い聞かせる!

投資金額18,000円 的中払い戻し15,700円 マイナス2,300円

 

エリザベス女王杯予想・購入実績はコチラ⇩

【エリザベス女王杯】ガチ予想 中一週リフレッシュ!?

投資金額17,000円 的中払い戻し4,850円 マイナス12,150円

 

マイルチャンピオンシップ予想・購入実績はコチラ⇩

【マイルチャンピオンS】ガチ予想 いずれ陽は昇る!!

投資金額18,000円 的中払い戻し11,670円 マイナス6,330円

 

ジャパンカップ予想・購入実績はコチラ⇩

【ジャパンカップ】ガチ予想 勝ち負け抜きのお祭り!!

投資金額18,000円 的中払い戻し112,390円 プラス94,390円

 

チャンピオンズカップ予想・購入実績はコチラ⇩

【チャンピオンズカップ】ガチ予想 喪が明けた!?

投資金額18,000円 的中なし マイナス18,000円

 

阪神ジュベナイルフィリーズ予想・購入実績はコチラ⇩

【阪神ジュベナイルフィリーズ】ガチ予想 ラス3で仕切り直し!

投資金額18,200円 的中払い戻し10,130円 マイナス8,070円

 

朝日杯フューチュリティステークス予想・購入実績はコチラ⇩

【朝日杯フューチュリティステークス】ガチ予想 有終の美を飾る前に!

投資金額18,000円 的中なしマイナス18,000円

 

毎度同じことを書きますが、管理人は人に馬券を奨められるほど強いわけではないので、競馬(ギャンブル)は自己の意志と責任でお願いしますね。

ではまた・・・

 

【関連記事】

【スプリンターズS】ガチ予想 競馬も止められない!?

【秋華賞】ガチ予想 痛い目見ても懲りません!!

【菊花賞】ガチ予想 まだまだヘコタレへんっ!!

【天皇賞】ガチ予想 上り調子だと自分に言い聞かせる!

【エリザベス女王杯】ガチ予想 中一週リフレッシュ!?

【マイルチャンピオンシップ】ガチ予想 いずれ陽は昇る!!

【ジャパンカップ】ガチ予想 勝ち負け抜きのお祭り!!

【チャンピオンズカップ】ガチ予想 喪が明けた!?

【阪神ジュベナイルフィリーズ】ガチ予想 ラス3で仕切り直し!

【朝日杯フューチュリティステークス】ガチ予想 有終の美を飾る前に!

 

下記に追加購入分と予想結果を追記をしました(2014/12/28)。

 

 


空前の豪華メンバーと言っても過言でない今年の有馬記念は、それに相応しい戦いが演じられた。

勝ち馬は言わずと知れた現役最強牝馬【ジェンティルドンナ】、3番手追走からエピファネイアとの叩き合いを制すと、そのままフィニッシュ!

内外から飛んでくる他馬を押さえるそのレースぶりは、並み居る牡馬を従えてのゴールフィニッシュにさえ思わせた。

 

この一戦をもって、現役最強から日本歴史上の過去最強牝馬と言われても不思議でないフィナーレを飾った。

1着 ジェンティルドンナ

2着 トゥザワールド

3着 ゴールドシップ

 

2着には内から鋭く伸びた3歳良血馬【トゥザワールド】が、3着には大外捲りも距離損が響いた【ゴールドシップ】が入り、3連単は10万円超を付ける小波乱だった。

 

さて、ろっくんガチ予想の結果はというと、✕→無印→△となり、ここへきて全くの見当外れな予想に・・・

更に追加した三連複と馬連も当然の如く・・・

 

元記事の3連単に加え、追加購入した分はコチラ

arimakinen_002

 

先行購入した3連単、追加購入した三連複、馬連ともに無残な結果に・・・

やはり馬券を買った以上、勝って終えたかったのが本音なのだが、それでもジェンティルドンナが勝ったことにより、ずいぶんダメージが軽減?・・・っていうか、ダメージを感じていない自分がいるのも事実。

同じような気持ちで今日の競馬(あるいは今年の競馬)を終えた人は、意外と多いのじゃあないかとも思う。

 

結局合計22,000円の購入に対し、払い戻しは無し

マイナス22,000円でした。

ちなみに秋競馬の収支はマイナス31,250円でした。

 

ブログにて予想を公開し、馬券を公開し続けてはや3ヶ月・・・

3年連続で年間勝ち越しを継続中であったことから、多少の自信や自惚れがあったのかもしれない。

結果的には4年連続勝ち越しは実現したが、この秋競馬ではちぐはぐな馬券購入を繰り返し、結局は負け越してしまった。

 

『下手な馬券師』を自称する管理人ゆえ、マイナス収支で終えるのも珍しい事ではないが、読者の方がいる以上【下手】であり続ける訳にはいかない。

スタンスは変えられないが、反省すべきは反省し、次に繋げていきたいと思う。

 

いや、逆に『ガチろっくんの予想を外して買え!!』が鉄則になってくると、それはそれで良いとは思うが・・・なんかブログ書いてても、寂しい気分になりそう・・・やっぱそれはなし。

ではまた、来春のGⅠ競馬でお会いしましょう。

 

 

A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-2014年ガチ予想
-

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2017 AllRights Reserved.