【フェブラリーS】ガチ予想 2015年度GⅠ戦開幕!!

投稿日:2015年2月21日 更新日:

どうも、ガチろっくんです。

昨年の秋GⅠ競馬、11戦1勝10敗(7的中)で、収支マイナス31,250円を叩きだした、『下手な馬券師』が帰ってきました。

当時とは読者様も多少変わっているかもしれませんが、GⅠ開催時のみの週末の恒例となっていましたGⅠ前日競馬予想を今年度も行いたいと思います。

ただし、前日予想と言っても、仕事の都合でチョイチョイ00:00を過ぎてしまっていたので、今回からは前夜予想と書かせてもらいます・・・てか、どうでもいい事か・・・

 

因みにガチろっくんの馬券ですが、一応2011年から2014年まで4年連続の年間プラス収支を達成しています。

・・・とは言っても、ブログにアップした昨年秋GⅠの馬券があの体たらくでは、全くもって説得力がありません。

まずはこの春、的中という名の実績を積み重ね、見事に『下手な馬券師』の称号を返上しようと思います。

・・・と何の根拠もなく、意気込みだけで勝負するから、また負けるんだろうけどね・・・

 

まあ、余計な前置きはこれ位にしておいて、早速予想の方に移りましょう。

 

フェブラリーステークスの展望

今回は2015年のGⅠ開幕戦となるフェブラリーステークス

ダート馬にとって、毎年このレースの活躍馬はその後の活躍も約束され、同年の『最優秀ダートホース』の称号に最も近づける大事な一戦である。

当然それなりの強豪が集うレースのはずが・・・「なんじゃこりゃ!!」とも言いたくなる小粒なメンバー。

 

一頭強いのがいるのは誰もが気付く・・・これに対抗できそう馬を探すが・・・

通常だと、この後「今回の注目はなんと言っても・・・」などと、一般的な注目馬を挙げた上で、「では、管理人のガチ予想に参りましょうなどど展開していきたいところだが、どうもそんな気になれない。

 

豪華すぎた有馬記念メンバーの印象の反動が来てるのかなぁ?

あんまり時間もないことだし、一般展望とガチ予想もそれなりに一致しそうなので、もう【ろっくんのガチ予想】にいっちゃいます。

 

フェブラリーステークス【ろっくんのガチ予想】

このメンバーで【コパノリッキー】を外せるのは、よっぽどの穴師か、全くの初心者か・・・はたまた何かしらかの裏情報を持つ競馬関係者だけ。

ガチろっくんは、そのいずれでもないので、展開的にも何の不利もないこの馬は外せない。

 

願わくば外枠が良かったように思うが、まあ最内じゃないだけマシとなので問題なしとしよう。

2番手候補は横一線か・・・敢えて選ぶなら、本レースの結果傾向にしたがって狙いは4歳と5歳になる。

まだ底を見せていない【カゼノコ】と名手内田を擁してきた【インカンテーション】は勝負目になるかもしれない。

 

その他、【レッドアルヴィス】【ベストウォーリア】も面白いが、後者は配当妙味が無い。

そして本レースの結果傾向とは異なるが、今年に限っては古豪2騎【ローマンレジェンド】【ワンダーアキュート】にも注目したい。

特に後者は9歳という高齢だけでなく、近走の不振から今回は大きく人気を落とすだろう。

 

では、【ろっくんのガチ予想】を披露しましょう。

 

馬名 騎手 予想 コメント

【フェブラリーステークス】ろっくんガチ予想

1 1 ローマンレジェンド 岩田 康誠 ✕  休養明け初戦勝負
2 コーリンベリー 松山 弘平    鼻争いを制すか
2 3 シルクフォーチュン 江田 照男   流石に老いも…
4 コパノリッキー 武 豊 2番手から横綱相撲
3 5 カゼノコ 浜中 俊 前走新境地
6 (地)ハッピースプリント 吉原 寛人   果敢に挑戦も…
4 7 グレープブランデー 北村 宏司   一時期の状態戻らず
8 レッドアルヴィス 勝浦 正樹 前走の余勢駆る
5 9 サンビスタ C.デムーロ   牝馬最強候補
10 (外)ベストウォーリア 戸崎 圭太 △   今度は距離合う
6 11 ワイドバッハ 蛯名 正義 上がり最速の常連
12 (外)サトノタイガー 三浦 皇成   この舞台苦戦
7 13 ワンダーアキュート F.ベリー 黄忠のような馬
14 インカンテーション 内田 博幸 〇  剛腕で変わるか
8 15 キョウワダッフィー 福永 祐一   相手なり
16 アドマイヤロイヤル 横山 典弘 ムラ掛け侮れず

 

フェブラリーS【3連単6頭BOX前夜購入分】大公開!

februaryS-2015-001

 

今回の3連単の買い目は、◎〇▲△の4頭と、✕から1頭、【爆穴(★)】から1頭にしました。

本来◎の一着・二着流しで良いのだろうが、これでは夢が無い。

 

いつものことであるが、今回もあえて6頭BOXで夢を見ることにした。

従来通り【馬連】や【三連複】の買い足しはレース前にパドックを見てから行います。

 

出来ればまたレース後に追記して、買い足し分も含めて全結果を公開します。

ではまた・・・

 

下記に追加購入分と予想結果を追記をしました(2015/02/22)。

 

 


主役が1頭のフェブラリーステークスは、予想通り2番手からの横綱相撲で【コパノリッキー】が他馬の猛追をしのぎ、当レース始まって以来の連覇を達成した。

鞍上【武豊】の当レース4勝目はホントに称賛に値する。

ダートGⅠを勝ったことで、まだまだGⅠを勝つだけの力は持っているということも確認できた。

 

1着 コパノリッキー

2着 インカンテーション

3着 ベストウォーリア

 

2着のインカンテーション、3着のベストウォーリアの差は道中の位置と、追い出しのタイミング一つの違いだった。

いずれも地方出身の剛腕ジョッキーを配しており、当該距離での力差はないと考えて良さそう。

 

さて、ろっくんガチ予想の結果はというと、◎→〇→△となり、素直に買えば6頭BOXなら3連単としてはほぼ的中するはず・・・

追加で購入した馬連も含めて結果発表といこう。

 

元記事の3連単に加え、追加購入した分はコチラ

februaryS-2015-002

 

2015年度GⅠは緒戦から3連単を的中できたようだ。

さらに追加で購入した馬連もコパノリッキーからが中心なので、◎〇で決まった馬券は800円分が見事に的中

・3連単は123.7倍×100円=12,370円の払い戻し

・馬連は15.7倍×800円=12,560円の払い戻し

 

結局合計18,000円の購入に対し、24,930円の払い戻し

本レースの収支はプラス6,930円でした。

 

こんな1強のレースでも、キッチリ勝ち切る【上手い馬券師】なら、勝ち馬の1着・2着流しなのかもしれない。

今回はそれが何度も頭を過ったが、既に記事にも書いた通り、『夢』を求めるスタンスを優先した。

まずは1戦1勝で、プラス収支からスタートできたので良しとしなければ。

次回、高松宮記念でお会いしましょう。

 

A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-2015年ガチ予想
-

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2017 All Rights Reserved.