【ジャパンカップ】ガチ予想 競馬の祭典で今年の命運を占おう!!

投稿日:2015年11月28日 更新日:

どうもガチろっくんです。

【釣りのネタ帳】恒例のGⅠ前夜予想を始めます。

 

その前に、管理人の今シーズンのGⅠ競馬の成績を発表しておきます。

マイルチャンピオンシップを終えた段階で・・・

・秋シリーズ 6戦3勝3敗(5的中) 収支プラス93,820円

・2015年トータル 17戦7勝10敗(10的中) 収支プラス52,260円

 

秋シリーズは4戦連続的中の後、1つ外して、先週は終始はマイナスながらも、再び的中をものにした。

各レースの収支を含めた勝率は50%だが、まずは的中を重ねていきたい。

もちろん、的中率の悪さには目を瞑り、3連単の一撃必殺は引き続き6頭BOXで狙っていく!! 

 

 

それでは早速・・・

 

 

スポンサーリンク

ジャパンカップの展望

2015年のGⅠ18戦目となるジャパンカップ

コースは東京の芝・2400mで行われるが、オークスやダービーと同じ舞台であり、現時点の最強馬を決定する為の舞台といっても良いだろう。

 

今年は4頭の外国馬の参戦があり、いずれもそれなりの海外GⅠ実績を携えての参戦だ。

ただし、近年となっては当たり前のこととなってしまったが、世界3大最高峰のレースで勝ち負けをする馬の参戦はない。

暮れの香港が恨めしく思うと同時に、プログラムや輸送問題の改善を願い、またいつの日か日本に世界の名馬が集まる日が来ることを祈ろう。

 

そういうことで、近年は海外馬のレベル低下や、日本馬向きの馬場ということもあり、日本馬の独壇場となってしまっているジャパンカップだが、この傾向は今年も続くのか・・・それとも、今年の日本馬の布陣なら外国馬のボチボチもあるのか!?

 

まあ、もともと昔から日本馬贔屓の管理人にとっては、予想は容易くなった。

ただし、昨年も書いた気がするが、この競馬の祭典に限っては、単に『その時々で買いたい馬を買う』ことにしているので、勝ち負けは二の次で良い。

馬券師としては失格だが、そういうレースがあっても良いと思う。

一応簡単にいつもの傾向だけは書き出してみようか・・・

 

 

近10年で外国馬が馬券に絡んだのは2頭のみ

外国馬は2005年に1頭、2006年に1頭絡んで以来、複勝圏内に来ていない。

今年4頭の参戦馬も、現時点では決して高いレベルではないので、今年も日本馬優勢は変わらないだろう。

1頭絡むかどうかの話だと思うが、過去の馬券絡みの外国馬は、必ずしも実績馬ばかりではなく、結構な人気薄が来ている。

もし外国馬を絡めるのであれば、敢えて人気薄を選ぶ方が面白いのではないか。

 

 

年齢は4歳馬が中心で、高齢になるほど成績は振るわない

この時期になってくると、4歳馬がもっとも力を付けているケースが多く、過去の傾向では優勢だ。

3歳馬からの出走馬は、もともと有力馬が多く、古馬と同等に戦えるようになってくる時期で、なおかつ2kg減で出走できるので互角の戦いを演じている。

 

6歳以上については、成績は振るわないが、今年は人気の一角【ゴールドシップ】が6歳だ。

ぶっつけ本番で、なおかつこの傾向では、穴師にとっては格好の外し対象といったところか。

 

 

重賞実績はもちろん、東京競馬場での好走歴があればなお良し

このレースに至っては、先週までのレースと違い、重賞で好走歴が無い馬は消しで良いだろう。

出来る限り、東京競馬場の重賞で好走歴を持つ馬をピックアップしたい。

更に絞ると、東京でのGⅠ実績を持つ馬に行き着くが、ここまで絞ってしまうと否が応でも人気馬になってしまう。

 

人気抜きで考えると、天皇賞(秋)で4着以内の馬は無条件で買いということになるだろうか。

 

 

前走で人気、人気に見合った成績が、ジャパンカップの好走条件

今年は条件戦からの出走馬が2頭いるが、当然苦戦は必至だろう。

ここに出る馬はそれなりのステップを踏む必要があり、そして活躍するような馬は、ステップでそれなりの人気を背負い、それなりの成績を残している。

 

『それなり』をどの程度に設定するかだが、少し調べてみると・・・

ステップに関しては、上述の2頭を除けば全てクリアしている。

人気に関しては、5番以内が妥当とのことだ。

そして、着順に関しては6着以内で、過去の好走歴があるようだ。

 

これだけでターゲットがずいぶん絞れてしまうが、これじゃあ人気馬ばかりが残り、面白みも何にもない競馬になってしまう・・・これは従えないか!?

 

 

ごくごく一般的に知られているような、有り触れた記載になったが、本レースの参考情報としては、今回の管理人の予想には影響しない。

というか、従うつもりもないウンチクはこのあたりで止めて、はやく予想を纏めないと日が変わってしまう。

 

では、【ろっくんのガチ予想】を披露しましょう。

 

 

ジャパンカップ【ろっくんのガチ予想】

 

【ジャパンカップ】ろっくんガチ予想

 

japancup-2015-001

 

管理人の本命(◎)は【ショウナンパンドラ】

天皇賞でも本命に押したが、今回も展開は味方しないかもしれない。

ただ単純に、懲りずにもう一度、女傑の誕生を祈ってみたいだけだ!!

 

対抗(〇)は天皇賞組の【ラブリーデイ】

こちらも天皇賞と同じ対抗としたが、当時はジャパンカップが勝負目じゃないかと睨んでの対抗だった。

天皇賞を勝ってしまったので、逆に一段階評価を落としての対抗だ。

 

単穴(▲)には、天皇賞で騎手の騎乗ミスもあり、本来の力を発揮できなかった【ラストインパクト】、連化(△)には、休養明けは避けたかったが、やはりGⅠ6勝に敬意を表して、葦毛の怪物【ゴールドシップ】とした。

 

その他、穴(✕)にはコース適正が疑問も、鞍上が魅力の【サウンズオブアース】と、未だ底を見せていない女傑候補の【ミッキークイーン】、叩き2走目で今度は本気の【アドマイヤデウス】の3頭とし、爆穴(★)には、昔好きだった頃と相も変わらずゲートは出ないが、未だ切れ衰えずご老体【ペルーサ】、意外性の塊で休養明けや高齢を吹っ飛ばせと【ヒットザターゲット】の2頭とした。

 

どうも買いたい馬は、世間の評価も高く人気のようだ。

今回は素直に買って、組み合わせの妙に期待するか!?

う~ん、他力本願は不本意ではあるが・・・

最終決断とした【ろっくん3連単の買い目】と、【いつもの追加馬券分】も合わせて披露しましょう。

 

 

ジャパンカップ【3連単6頭BOX+αの馬券購入分】大公開!

 

japancup-2015-002

 

今回の3連単BOXの買い目は、印通りに【◎】【〇】【▲】【△】と、【✕】から1頭、【★】から1頭の計6頭とした。

 

そして、追加購入分も遊びなしのガチ勝負で、単穴【▲】までの馬連3頭BOXと、本命【◎】からの馬連流しとした。

 

 

2015年GⅠ秋競馬【ガチろっくん】の成績

総合成績:6戦3勝3敗(5的中) プラス93,820円

 

スプリンターズSの予想・購入実績はコチラ icon-arrow-circle-down

icon-toggle-right 【スプリンターズS】ガチ予想 秋緒戦は難解な一戦もレース傾向で勝負!!

投資金額18,000円 的中払い戻し11,100円 マイナス6,900円

 

秋華賞の予想・購入実績はコチラ icon-arrow-circle-down

icon-toggle-right 【秋華賞】ガチ予想 出走過程が結果に直結するレースは傾向で勝負!!

投資金額18,000円 的中払い戻し22,790円 プラス4,790円

 

菊花賞の予想・購入実績はコチラ icon-arrow-circle-down

 icon-caret-square-o-right 【菊花賞】ガチ予想 素直に2強を信じて相手の穴馬を探すのが正解か!?

投資金額18,000円 的中払い戻し46,620円 プラス28,620円

 

天皇賞(秋)の予想・購入実績はコチラ icon-arrow-circle-down

icon-toggle-right 【天皇賞(秋)】ガチ予想 過去傾向重視も変調を訴えかける感性!!

投資金額18,000円 的中払い戻し109,310円 プラス91,310円

 

エリザベス女王杯の予想・購入実績はコチラ icon-arrow-circle-down

icon-toggle-right 【エリザベス女王杯】ガチ予想 この出走メンバーでも食指の動く穴馬はいるはず!!

投資金額18,000円 的中なし マイナス18,000円

 

マイルチャンピオンシップの予想・購入実績はコチラ icon-arrow-circle-down

icon-toggle-right 【マイルチャンピオンシップ】ガチ予想 3度馬券を託す重賞未勝利馬!!

投資金額18,000円 的中払い戻し12,000円 マイナス6,000円

 

 

残念ながら、明日は仕事の予定になっている。

いつもであれば、翌日に馬券を追加購入するところだが、今回はここで公開したものがすべてになる。

仕事の予定で、予め馬券を全て購入してしまうとロクなことが無いのは、春のGⅠ競馬で散々な目にあったことで記憶に新しい。

 

さあ、管理人の今の良い流れがジンクスを破るか、あるいは、やはり悪い流れに引き寄せられるか・・・国内最高峰の競馬で、今年の命運を占おう!!

 

いつものように、レース後には購入結果を本記事への追記というカタチで発表する予定なので、時間があればまた覗いて下さい。

 

 

ではまた・・・

 

 

下記に追加購入分と予想結果を追記しました(2015/11/29)。

 


海外GⅠの称号を持つ4頭の外国馬を迎え、長らく続いた日本馬の独壇場も危ぶまれた今年のジャパンカップだったが、外から安定の末脚を炸裂させた【ショウナンパンドラ】が見事に制し、宝塚記念、天皇賞(秋)と続いた惜敗の鬱憤を見事に晴らした。

鞍上の【池添謙一】は2年前の有馬記念のオルフェーブルで制して以来となる、GⅠ21勝目を挙げた。

1着 ショウナンパンドラ

2着 ラストインパクト

3着 ラブリーデイ

2着には内を狙った名手R.ムーアに導かれ、天皇賞(秋)で騎手の不手際により力を発揮できず惨敗に終わった【ラストインパクト】汚名を返上し、3着には事前情報通りやはり1ハロン長い印象のレース運びだった【ラブリーデイ】がそれぞれ入った。

 

大方の予想とは異なり、カレンミロティックが先手を握り、全体的に平均から少し早めの展開で流れたことが、ショウナンパンドラの勝因で、ラブリーデイの敗因だろう。

そして、やはり今年も日本馬が掲示板を独占し、外国馬最有力のイラプトは6着に敗れた。

本来のジャパンカップの醍醐味を味わうには、やはり今一度ジャパンカップに最強クラスの外国馬を招聘できる体制整備が必要だということか。

 

さて、ろっくんガチ予想の結果はというと、◎→▲→〇となり、ほぼ完全的中を果たした結果に終えたようだ。

追加で購入した馬券はないが、結果発表といこう!

 

昨日購入した馬券の結果はコチラ⇩

 

japancup-2015-003 

3連単6頭BOXも、ショウナンパンドラ中心の馬連も見事に的中!!

 

3連単は、539.2倍×100円=53,920円の払い戻し

馬連は、101.6倍×1,000円=101,600円の払い戻し

結局合計18,000円の購入に対し、155,520円の払い戻し

本レースの収支はプラス137,520円だった。

 

今回は、新たな女傑の誕生に馬券を託したが、見事に応えてくれた。

宝塚記念の時には、ショウナンパンドラが3着に突っ込んできたために、大穴を逃した管理人だったが、あの時以降、この馬の力を素直に評価したことが、今回の勝利に繋がった。

(天皇賞(秋)でも本命にし、結果は4着だったが負けた気がしなかった。)

 

そして、本記事のタイトル通り、本レースに今年の競馬の命運を託したつもりであったが、どうやら秋GⅠシリーズ、さらに5年連続の年間総合勝ち越しが決定したようだ!!

ただし、まだ秋GⅠレースは残り4戦もあるので、この勝利に甘んじることなく、残りのレース予想にも全力で臨んでいきたい!!

 

では次回、ダート競馬の祭典、チャンピオンズカップでお会いしましょう・・・

 

A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-2015年ガチ予想
-

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2017 All Rights Reserved.