【スプリンターズS】ガチ予想 競馬も止められない!?

投稿日:2014年10月5日 更新日:

ガチろっくんには釣り以外にも、いくつか趣味・・・というか好きなものがあります。

その辺りの事はプロフィールに書いた記憶があります。

興味のある方は少数派なのでしょうが、奇特な方のためにコチラを参照

 icon-caret-square-o-right 【釣りのネタ帳】と【ガチろっくん】について

 

そして、今日はそのうちの一つ、競馬に関する記事を書くことにします。

「せっかく釣りネタ覗きに来てやったのに競馬かよ!」と怒らないで下さい。

チョコチョコ本題から外れて、いろんな事をしたがる性格ですので・・・

興味がなかったら、続きは読まなくて結構ですので、また、釣りネタを書いた時に『釣りのネタ帳』を覗きに来て下さいね。

・・・と、数少ない大事な読者様のケアをしつつ、記事を続けます。

 

ガチろっくん、競馬に関してはかれこれ20年選手です。

釣り以上に年がら年中やっており、時間もお金もエラク使っています。

これまでの成績はトータル収支でマイナス*,000,000円!!

 

まさに絵に描いたような下手の横好きですが、止める気はありません。

ところが何がどう変わったのか、ここ3年は年間収支でプラスで終えているのです。

今年も春の天皇賞(20万馬券)をゲットしたおかげで、今日現在プラス収支継続中なのです。

 

そこでブログも始めたことですし、調子に乗って予想でも載せようかという安易な発想に至ったわけです。

ちなみに明日は秋競馬のGⅠ一発目となるスプリンターズステークス!

ロードカナロア引退後はこれといって抜けたスプリンターも存在せず、混戦模様の様相を呈しており、難解な一戦と見ています。

では早速ですが、題して【ろっくんのガチ予想】を披露しましょう。

 

 

スポンサーリンク

【スプリンターズS】ガチ予想 競馬も止められない!?

馬名 騎手 予想 コメント

【スプリンターズステークス】ろっくんガチ予想

1 1 アースソニック 石橋 脩   相手なり
2 ローブティサージュ 秋山 真一郎 短距離に新味
2 3 トーホウアマポーラ 幸 英明 ★  前走で人気急落 
4 ガルボ 津村 明秀 穴の請負馬
3 5 マジンプロスパー 小牧 太   前走後に疲れ残る
6 コパノリチャード 浜中 俊 ギリ間に合った!
4 7 ダッシャーゴーゴー 北村 宏司   一変までは…
8 アフォード 蛯名 正義 ★  バクシン産駒
5 9 ストレイトガール 岩田 康誠 休養明けも岩田
10 マヤノリュウジン 池添 謙一   末脚勝負
6 11 ハナズゴール ペロヴィッチ   鉄砲成績が…
12 ベルカント 武 豊   3歳牝馬果敢に挑戦
7 13 レッドオーヴァル 田辺 裕信 仕上がり抜群
14 グランプリボス 三浦 皇成 GⅠ馬の底力
15 ハクサンムーン 戸崎 圭太 順調さで1番人気
8 16 セイコーライコウ 柴田 善臣 新潟巧者
17 サンカルロ 吉田 豊   8歳は年齢の壁
18 スノードラゴン 大野 拓弥   時計かかれば…

慣れない表作るのに、ホント時間かかった。。。

 

そして、あれこれウンチクを書き始めると、記事が完成しないので、バッサリと買い目だけ載せることにします。

まず、今日のところは購入した【3連単6頭BOX】を大公開!

 

sprintersS_001

 

3連単の買い目は、上記のガチ予想通りではありません。

オッズの兼ね合いで【✕】の代わりに【爆穴(★)】から2頭ほり込んでおきました。

やっぱり予想は現実的になっても、馬券は夢も追いたいですしね。

 

明日は台風で出掛けられないし、残りは明日バドックでも見ながら【馬連】や【三連複】を買い足します。

追加購入分の公開は時間的に不可能なので、ご容赦をば・・・

 

ガチろっくんの競馬も昔のどっぷり嵌っていたころとは違い、最近は基本的に大きなレースしかしないようにしています。

それでも少なくともGⅠは全戦参戦予定です!

釣りに行かずブログネタに困ったり、競馬の調子が良いようなら、また【ろっくんガチ予想】を書くこともあると思います。

 

ただ、ガチろっくんは人に馬券を奨められるほど強いわけではないので、競馬(ギャンブル)は自己の意志と責任でお願いしますね icon-hand-o-up 

 

ではまた・・・

 

P.S
秋緒戦のスプリンターズステークスをまずは的中させて、追加の記事でも載せたいなぁ・・・

あと本題には載せませんでしたが、明日は日本期待の3頭(ゴールドシップ、ジャスタウェイ、ハープスター)が出走する凱旋門賞!!

日本馬の活躍を期待するのはもちろんの事、海外は馬場が悪く足を悪くし易いので、無事に帰ってくるように祈念しておきます。

 

 icon-arrow-right レース後に以下の追記を行いました。


【追記】

今年も世界の壁の厚さを感じさせられた凱旋門賞。

新たな歴史の1ページに名前を刻んだのはトレヴ!!

見事な連覇・・・昨年同レース勝利以来、勝ち星から遠ざかっていましたが、さすがオルフェーブルを千切った馬ですね。

日本馬は奮闘するも、ハープスターが最先着の6着ジャスタウェイが8着ゴールドシップは14着とともに揮いませんでした。

 

個人的には昨日のスプリンターズSを見事に外して、秋競馬の幸先に一抹の不安を抱えたところでしたが・・・

それ以上にこの結果はやっぱり悔しいなぁ・・・

日本代表の3頭は本当はこんなもんじゃないんやぞっ!」ってね。

 

それでも、これだけのレースにあれこれとウンチクは必要ありません。

ただ素直に悔しむだけです。

そして、ただ素直に感謝するだけです。

今年も夢をありがとう。

いつの日か、新たな歴史の1ページを刻む日本馬が誕生することを祈って。

ではまた・・・

 

A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-2014年ガチ予想
-

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2017 AllRights Reserved.