ガチろっくん

タコベイトを使ったタコエギのカスタマイズ

釣法・仕掛け

タコエギにタコベイトを巻いて集タコ効果アップ!!

タコエギというルアーを使ったタコ釣り(オクトパッシング)が人気です。タコエギは様々な装飾により、集タコ効果を上げる工夫が施されています。ここでは、市販のタコエギにタコベイトをセットして(巻いて)、カスタマイズする方法について紹介します。

忠岡木材コンビナートでのガシラとアナゴの釣果

岸和田 釣行

忠岡木材コンビナートでアナゴとガシラのブッコミ釣り

忠岡木材コンビナート中波止でのダブルヘッダー2戦目の夜釣りで、アナゴとガシラのブッコミ釣りの釣果について紹介します。エサにサンマとサバを使ったチョイ投げからの引き釣りに近い釣り方ですが、時間帯を問わず爆釣し続け、ガシラの良型も釣れ大漁です。

少しサイズアップした3杯目のタコ

岸和田 釣行

忠岡木材コンビナートでタコエギのオクトパッシング

忠岡木材コンビナートの中波止へタコエギのオクトパッシングに出掛けました。新子シーズン終盤のタコ釣りなので、ボウズも覚悟していましたが、夕方の2時間で何とか3杯の釣果が上がりました。2020年はタコの当たり年で、好釣果を得た人も多いのでは…

タコエギのアイに先端から通す

テクニック

タコエギにPEラインを直結で結ぶ方法【8の字チチワ結び】

ルアーであるタコエギを使ったタコ釣り(オクトパッシング)が人気です。ここでは、ショックリーダーを使わずに、8の字結び(ダブルエイトノット)とチチワ結びでタコエギをPEラインで直結する方法(簡単で速くタコエギ交換も可能な結び方)を紹介します。

フィッシングスケールの使い方

釣り道具

【フィッシングスケール】タコ釣りの便利グッズ

近年タコジグやタコエギなどのルアーを使ったタコ釣り(オクトパッシング)が人気です。タコは重さを量ってサイズを表します。今回は釣り道具ではない便利グッズですが、タコ釣りでマストアイテムと言えるデジタルスケール(フィッシングスケール)の紹介です。

本日の釣果(忠岡コンビナート中波止)

岸和田 釣行

忠岡木材コンビナート中波止でタコエギのタコ釣り

忠岡コンビナート中波止でのタコエギを使ったタコ釣り(オクトパッシング)の紹介です。この日はエサとして豚の脂身と鶏皮をエギに巻いた仕掛けを使いましたが、まずまずの釣果でした。根掛かりによるタコエギのロストもなく、コスパの高い釣行になりました。

500gのマダコ釣果

岸和田 釣行

忠岡コンビナート高場でタコ釣りも釣果より損失大!

忠岡コンビナートの高場でタコエギを使ったタコ釣り(オクトパッシング)釣行です。辛うじてマダコの釣果は得るの、タコエギロストの損失が大きく失意の釣りとなりました。今年はタコの当たり年と言われますが、新子のサイズも日々良くなっているようです。

セカンドヒットは520gのマダコ

岸和田 釣行

タコエギのタコ釣り~貝塚人工島水路から阪南港へ~

7月梅雨の真っ只中ですがで貝塚人工島の水路へ、タコエギを使ったタコ釣り(オクトパッシング)に出掛けてきました。ただ当日の釣果は冴えず、途中から良く知った阪南港へ移動し、新子のこの時期としてはマズマズの良型のマダコの釣果をゲット出来ました。

本日の武庫川一文字でのガシラ釣果

西宮周辺

武庫川一文字で胴突き仕掛けを使ったガシラの際釣り

武庫川一文字でタコ釣りの合間、小一時間だけ胴突き仕掛けにエサの青イソメを使ってガシラの際釣りをしました。武庫川渡船の釣果情報では、現在活性の高いパラダイス状態とのこと。評判通り短い時間で十分な釣果が得られ、満足のいく釣行になりました。

武庫川一文字でポツリポツリ釣れるタコの新子

西宮周辺

武庫川一文字でタコジグを使ったタコ新子の数釣り

すでに梅雨入りしていますが、武庫川一文字へタコジグ仕掛けを使ったマダコ釣りに出掛けてきました。タコと言っても、この時期に釣れるタコは新子ばかりです。雨で短期決戦になり釣果は今少しでしたが、さすが渡船で渡る武庫川一文字という感じはありました。

太刀魚の引き釣り仕掛け

釣法・仕掛け

【タチウオ釣り】引き釣りのテンヤ仕掛けと釣り方

大阪湾の秋の風物詩であるタチウオの引き釣りの仕掛けと釣り方のコツについて紹介します。太刀魚の習性(釣り場・時期・時間)をはじめ、タックルやテンヤの種類、エサの付け方、テンヤの引き方などを身に付け、秋の夕マズメや夜釣りで釣果を上げましょう。

堤防釣りで釣れる魚と水温の関係性

魚のこと

釣れる魚と海水温の関係【波止釣り対象魚の適水温】

2020/4/30    ,

堤防釣りで釣れる魚と海水温の関係について紹介します。魚類の大半は変温動物であり、個々が活動するのに最も適した適水温(最適温)に近い環境を選択し体温を調節しています。水温は捕食を伴う活動、いわるゆ活性の高さにも影響を及ぼす重要な要因です。

みさき公園裏釣り場【6本並んだ小波止】

泉南周辺

【釣り場ガイド】みさき公園裏は投げ釣りとアオリの優良スポット

2020/4/6    

大阪の泉南にあるファミリースポット『みさき公園裏(長松海岸)』の釣り場を紹介します。ここはカレイやキスの投げ釣りと、アオリイカの有名ポイントです。少し釣り難しさのある釣り場ですが、海釣り初心者時代の管理人の第一ホームとも言える釣り場です。

海面までの高さは6mオーバー

大阪市近郊

【釣り場ガイド】忠岡テラスと高場は魚影濃いが難多し

2020/3/10    

忠岡町にある『忠岡のテラスと高場』の釣り場ガイドです。ここは海面までの高さが難点で釣り人はほどほどですが、タチウオの時期は大人気の釣り場です。チヌ、ハネ、アジ、サバを中心に、ハマチ、メバル、グレ、サンバソウ、アコウなど大阪近郊では屈指の魚影を誇ります。

嬉しいアイナメも登場

岸和田 釣行

貝塚人工島沖向きテトラポッドでガシラの穴釣り

大阪南部の貝塚人工島の沖向きテトラポッド帯へ、カサゴ(ガシラ)の穴釣りに出掛けました。1年半ぶりの穴釣り釣行も、真冬2月の大潮で魚影は薄く半夜まで粘りましたが、釣果はイマイチでした。ただ、アイナメも顔を出し、久しぶりの穴釣りを楽しめました。

本日の由良沖での釣果

淡路島 釣行

淡路島でシーズン終盤のハスとマダイ狙いも五目釣り

淡路島の由良へシーズン終盤のイシダイ(ハス)釣りと、真鯛のタイラバの2連戦で船釣り釣行に出掛けました。釣果は五目釣りとなり、竿頭は親父殿でしたが、管理人としても1月中旬の真冬のタイラバで真鯛の釣果を上げ、一応は納得の釣行となりました。

どうも、ガチろっくんです

淡路島 釣行

【2020年の初釣り】冬の淡路島で真鯛釣りも激渋

2020/1/6    , , ,

2020年の初釣りとして、淡路島の由良へ船釣りに行きました。当日は真冬の海らしく波風強く、魚の活性も低く激渋で、辛うじてマダイとアジの釣果を得るといった状況でした。今年も船釣りではタイサビキとタイラバ中心で、経験値を上げていこうと思います。

貝塚水路での本日のアナゴ釣果

岸和田 釣行

貝塚水路でアナゴのブッコミ釣り~2019年の釣り納め

2019年の釣り納めとして、貝塚人工島の水路へアナゴのブッコミ釣りに行ってきました。実は年始釣行も食コンでのチョイ投げでしたが、本命のアナゴは1匹と貧釣果に終わりました。2019年を締めくくる貝塚水路のアナゴ釣り、果たしてその釣果やいかに!

タッチポンで2匹目のタチウオゲット!

大阪市近郊

大浜埠頭でタチウオ釣り~12月は湾奥で釣果を狙う

堺にある大浜埠頭へドジョウの引き釣りと電気ウキ釣り仕掛けを持って太刀魚釣りに出掛けてきました。大阪湾の12月のタチウオは湾奥が狙い目ですが、この日は塩浜埠頭も大浜埠頭も渋かった。ただシーズン終盤なので、何とか3本の釣果でも一応は納得です。

大津川尻で釣った指4本で90cmほどの太刀魚

助松埠頭/汐見埠頭 釣行

泉大津の大津川尻テトラで太刀魚釣りも寂しい釣果

泉大津の汐見埠頭にタチウオ釣りに出掛けましたが、人気の砂上げ場は大混雑で、仕方なく大津川尻のテトラ帯でドジョウの引き釣りと電気ウキ釣りをしてきました。程なくボチボチ良型のタチウオが上がりましたが、短時間釣行で釣果は寂しいものとなりました。

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2020 All Rights Reserved.