岸和田 釣行

忠岡木材コンビナートでのガシラとアナゴの釣果

岸和田 釣行

忠岡木材コンビナートでアナゴとガシラのブッコミ釣り

忠岡木材コンビナート中波止でのダブルヘッダー2戦目の夜釣りで、アナゴとガシラのブッコミ釣りの釣果について紹介します。エサにサンマとサバを使ったチョイ投げからの引き釣りに近い釣り方ですが、時間帯を問わず爆釣し続け、ガシラの良型も釣れ大漁です。

少しサイズアップした3杯目のタコ

岸和田 釣行

忠岡木材コンビナートでタコエギのオクトパッシング

忠岡木材コンビナートの中波止へタコエギのオクトパッシングに出掛けました。新子シーズン終盤のタコ釣りなので、ボウズも覚悟していましたが、夕方の2時間で何とか3杯の釣果が上がりました。2020年はタコの当たり年で、好釣果を得た人も多いのでは…

本日の釣果(忠岡コンビナート中波止)

岸和田 釣行

忠岡木材コンビナート中波止でタコエギのタコ釣り

忠岡コンビナート中波止でのタコエギを使ったタコ釣り(オクトパッシング)の紹介です。この日はエサとして豚の脂身と鶏皮をエギに巻いた仕掛けを使いましたが、まずまずの釣果でした。根掛かりによるタコエギのロストもなく、コスパの高い釣行になりました。

500gのマダコ釣果

岸和田 釣行

忠岡コンビナート高場でタコ釣りも釣果より損失大!

忠岡コンビナートの高場でタコエギを使ったタコ釣り(オクトパッシング)釣行です。辛うじてマダコの釣果は得るの、タコエギロストの損失が大きく失意の釣りとなりました。今年はタコの当たり年と言われますが、新子のサイズも日々良くなっているようです。

セカンドヒットは520gのマダコ

岸和田 釣行

タコエギのタコ釣り~貝塚人工島水路から阪南港へ~

7月梅雨の真っ只中ですがで貝塚人工島の水路へ、タコエギを使ったタコ釣り(オクトパッシング)に出掛けてきました。ただ当日の釣果は冴えず、途中から良く知った阪南港へ移動し、新子のこの時期としてはマズマズの良型のマダコの釣果をゲット出来ました。

嬉しいアイナメも登場

岸和田 釣行

貝塚人工島沖向きテトラポッドでガシラの穴釣り

大阪南部の貝塚人工島の沖向きテトラポッド帯へ、カサゴ(ガシラ)の穴釣りに出掛けました。1年半ぶりの穴釣り釣行も、真冬2月の大潮で魚影は薄く半夜まで粘りましたが、釣果はイマイチでした。ただ、アイナメも顔を出し、久しぶりの穴釣りを楽しめました。

貝塚水路での本日のアナゴ釣果

岸和田 釣行

貝塚水路でアナゴのブッコミ釣り~2019年の釣り納め

2019年の釣り納めとして、貝塚人工島の水路へアナゴのブッコミ釣りに行ってきました。実は年始釣行も食コンでのチョイ投げでしたが、本命のアナゴは1匹と貧釣果に終わりました。2019年を締めくくる貝塚水路のアナゴ釣り、果たしてその釣果やいかに!

本日のタチウオの釣果(貝塚人工島)

岸和田 釣行

貝塚人工島のテトラでタチウオのジギングとウキ釣り

貝塚人工島の沖向きテトラへ、太刀魚(タチウオ)のリベンジ釣行に出掛けました。釣り方は、活性が高いうちはライトショアジギング、アタリが遠のけばキビナゴを使ったウキ釣りの2本立てです。かなり渋くなってきましたが、ある程度の釣果は確保できました。

本日のタチウオ釣果(貝塚人工島)

岸和田 釣行

貝塚人工島テトラで太刀魚の引き釣り(エサ釣り)

今年も貝塚人工島の沖向きテトラへ太刀魚(タチウオ)釣行に出掛けました。釣り方はキビナゴをエサにした引き釣りでしたが、開始早々にトラブルに見舞われました。ワインド等のルアーではなく、エサ釣りを選択したことで、何とか釣果を確保できた釣りでした。

本日のタチウオ釣果

岸和田 釣行

貝塚人工島外向きテトラでタチウオのワインド釣り

どうもガチろっくんです。 最近は毎回違うターゲットを狙った釣りをしており、手探り状態の釣行が続いていますが、それもまた一つの楽しみ方だと思っています。 今回もいつ以来か思い出せない釣りで、タチウオのワインド釣行の報告になりますが、管理人的に ...

タコ釣り本日の釣果

岸和田 釣行

岸和田阪南港(材木整理場)でタコエギのタコ釣り

大阪湾の梅雨時期も終盤を迎え、各地でマダコの釣果も本格化してきました。近年人気のあるタコ釣り(特にオクトパッシング)ですが、今回は岸和田阪南港の材木整理場横にあるベランダへ釣行に出掛けました。選択した釣法はタコエギを使ったオクトパッシング、久しぶりのタコ釣りは爆釣とまではいかないものの、まずまず満足のいく釣果でした。

© 2020 釣りのネタ帳