力糸

道糸と力糸の結び方【ブラッドノット(アメリカ結び)】

テクニック

道糸と力糸の結び方【アメリカ結び(ブラッドノット)】

投げ釣りの道糸と力糸の結び方で、【アメリカ結び(ブラッドノット)】と呼ばれる方法の紹介です。結び目の結束強度が強く、コブは紡錘形で小さく、結節部分の屈折がない有用な結び方です。釣り糸(ライン)同士を結べる方法としてマスターしておきましょう。

© 2021 釣りのネタ帳