「 サルカン(スイベル) 」 一覧

サルカンの完全結び(漁師結び)

【最強ノット】完全結び(漁師結び)-サルカンの結び方-

サルカン(スイベル)に釣り糸を結ぶ方法は多々ありますが、結束強度が最強クラスで、漁師御用達とも言われる【完全結び(漁師結び)】を紹介します。ブログ記事の画像だけでなく、動画でも紹介していますので、強いノットをお求めの方は、是非ご覧下さい。

短い釣り糸でも楽にサルカンへ結べる方法

仕掛けを扱う際に、釣糸が短すぎて結ぶ操作に手こずる場合があります。 エダスの短い枝針や、穴釣り用に用意したハリスなどが良い例です。ここでは、ハリスのコスト削減などを含め、様々な理由で結び難い長さになった釣糸でも、サルカン(スイベル)のような環になっているものであれば、簡単に結べる方法について紹介します。

クリンチノットインプルーブド(3)

サルカン(スイベル)への釣り糸の結び方【クリンチノット】

サルカン(スイベル)に釣り糸を結ぶ方法は幾つかありますが、もっとも基本的(ポピュラー)で簡単な手順の【クリンチノット】を紹介します。この方法は初心者さんでも結びやすく、サルカンだけでなく、環状のものなら、どんなものへも結ぶことが出来ます。釣り糸の結びに関する基本テクニックの一つなので、ぜひマスターしておきましょう。

サルカンの結び方【ユニノット】

サルカン(スイベル)への釣り糸の結び方【ユニノット】

サルカン(スイベル)に釣り糸を結ぶ方法は幾つかありますが、もっとも基本的(ポピュラー)で簡単な手順の【ユニノット】を紹介します。この方法は結び目の結束強度が強く、サルカンに関わらず、環の部分に対して糸を結ぶものなら何でも結ぶことが出来ます。釣り糸の結びに関する基本テクニックの一つなので、ぜひマスターしておきましょう。

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2018 All Rights Reserved.