釣った魚の長さを便利に計測 -DRESS「爆釣メジャー」-

投稿日:2014年9月22日 更新日:

どうも【ガチろっくん】です。

最近ヤフオクで【掘り出し物の釣り道具】を探してみたりしています。

本記事の内容とは全く関係ないですが・・・

では早速・・・

 

先日バス・アングラーである会社の後輩から、釣行の際に便利なスマホアプリを使い始めたと聞きました。

なかなかの優れ物だというので、話しを聞いてきました。

折角なので、ここで紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

釣った魚の長さを便利に計測 -DRESS「爆釣メジャー」-

どうやら一言で説明すると、スマートフォンであるキーホルダーの写真を撮れば、その写真の中に写っているものの長さが計測できるということです。

 因みにあるキーホルダーってのは こんな感じになっています icon-arrow-circle-down 

ドレス(DRESS) キーホルダー 計測アプリ「爆釣メジャー」

ルアーフィッシングをする方なら、画像を見てすぐにお分かりの方もいるでしょう。

これはDRESS(DEVELOP RIG for EXTRA STAGE SUPPLY)の【爆釣メジャー】という製品の関連商品になります。

すなわち釣った魚とこのキーホルダーを一緒にスマホで写真に収め、アプリを使えば魚の大きさ(長さ)が分かるというものです。

これが結構正確で、何かとメリットがあると言う事でしたので、さらに詳しい話を聞いてみました。

まずは、実際に後輩が琵琶湖にてバスを仕留めた際に、【爆釣メジャー】で長さ計測をし、メジャーを添えた写真として加工したものを見てみましょう。

夜釣りの写真ですので、若干暗いのが気になになりますが、ご容赦を。

 

dress-001

 DRESSキーホルダーとブラックバス

どうやら、キーホルダーのサイズが予め分かっているので、アプリでキーホルダーを認識させて、拡大・縮小率を出すようです。

あとは魚のサイズに合わせて幅を指定すれば、魚のサイズが自動的に計測(計算)され、スマホ画面に表示されます。

メジャーを添えてあるのは、雰囲気を出すだけとのことです。

 

なるほど、これは結構便利そうなグッズです。

ただし、メリットは多いようですが、少しばかりのデメリットもあるようなので、纏めてみました。

【メリット】

⇒メジャーが不要になる。

⇒メジャーを洗う必要も無くなる。

⇒道具が常に持ち歩くスマホとキーホルダーだから手軽

⇒アプリは無料で入手可能

⇒アプリで効果(メジャー)を付加できる、今後の更新に期待

 

【デメリット】

⇒スマホが必要である。

⇒キーホルダーが500円800し、初期投資が必要(値上げ有り)

⇒単純にメジャーを添えて写真を撮るよりは、写真を撮る際、角度や距離などに気を使う。

 

後輩も懇切丁寧に説明してくれるので、これはなかなかの便利グッズなのでしょう。

500円という値段も安いので、ちょっとばかり使ってみたい気もします。

値上げによりワンコインで無くなってしまったのは残念ですが、利便性を考えると、まだまだ導入に踏み切れる価格ではありますね。

しかし、ここまで書いて何なのですが・・・

ガチろっくんはいまだ【ガラケー】現役続行組なのだ!!

いやいや、なんと、ガチろっくんも2015年7月にスマホ組に編入しました!!

 

以下は、初回投稿後の追記になります。

この記事を書いたのは、現在から一年少々前のことになるのですが、DRESSの商品ラインナップは日々増加しているようです。

爆釣メジャーについても、DRESSキーホルダーに加えて、DRESSワッペンも追加されました。 

DRESSワッペンはコチラ icon-arrow-circle-down 

ドレス(DRESS) ラバーワッペン(爆釣メジャー対応)

ラバータイプのワッペンで、本体の耐久性も高い素材が使われています。

表面は立体ロゴで、裏面はマジックテープなので、簡単に取り外しが可能です。

 

【爆釣メジャー】の関連製品について、もっと詳細に商品情報や使用方法を確認される方はオフィシャルページへどうぞ

 icon-home DRESSアプリ【爆釣メジャー】

 

DRESS製品の便利グッズには様々なものがありますが、今後も新製品の投入には注目していきたいところです。

本記事は、現況に合わせて、修正を行いました。(2015年12月7日) 

 

A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-釣り道具
-, , ,

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2017 AllRights Reserved.