大阪南港【室内遊園地 ATCあそびマーレ】で子供は大満足

投稿日:2015年7月3日 更新日:

どうも、ガチろっくんです。

今日は先週土曜日に、大阪の南港にある室内遊園地【ATCあそびマーレ(MARE)】へ家族4人で出掛けた時のことを記事にします。

 

管理人は普段あまり連休は取れないのですが、この日は土曜日に休みが取れて連休になり、チビ達を何処かに遊びに連れて行ってやろうと思っていました。

ただ、天気はあいにくの梅雨時の曇り空・・・なので、室内で遊べる所をググっていたら、あそびマーレの情報をゲットしました!!

利用者からは低料金で一日中遊べると、高評価を得ているようでしたので、即決で行って参りました。

 

情報掲載ページで割引クーポンをゲットした後、自転車で住之江公園までカッ飛ばし、そこからはニュートラムに乗ってオートトレードセンター(ATC)前まで行きました。

ちなみに割引クーポンの入手はコチラから icon-arrow-circle-down 

 icon-caret-square-o-right いこーよ -子供とおでかけ情報- 『あそびマーレ』

 

それでは、ATCあそびマーレの入場口から・・・

 

スポンサーリンク

大阪南港【室内遊園地 ATCあそびマーレ】で子供は大満足

あそびマーレ入場口

あそびマーレ入場口

あそびマーレは、ATC(アジア太平洋オートトレードセンター)のITM棟の5Fにありますが、12:30頃に入場しました。

料金は土日祝日は一人1,100円(2歳未満無料)でしたが、印刷して持参したクーポンの掲示で1,000円になりました。

この日は土曜日にもかかわらず、ATCのITM棟はガラガラで、この時間帯でのあそびマーレも空いていました。

 

機関車トーマス【トーマス機関車】

乗り物に関しては、有料と無料のものがありましたが、全体的に遊園地よりはリーズナブルな感じでした。

この乗り物は遊園地によくある小型の機関車で、有料でした。

コースは非常にコンパクトでしたが、100円なのでお得感があります。

 

ガンダムの乗り物【ガンダムの乗り物】

ゲームセンターなどに設置してあるような乗り物も豊富にありました。

ただ、どうせなら無料のもので遊んで欲しいんですけど・・・

これも確か100円だったように記憶しています。

 

バッテリーカー【バッテリーカー】

バッテリーカーでは、ちゃんとコースが作ってあって、コースはタイヤで囲まれているので、小さい子だけでも安心です。

2周する事が出来て、確か200円だったかな・・・

 

ここまでが実際に乗った有料の乗り物ですが、種類はまだまだたくさんありました。

以降は、全て無料の乗り物や遊具で遊んだ紹介内容になります icon-hand-o-up 

ローラーレーサー【ローラーレーサー】で姫君が若君に突撃!!

まずは、【ローラーレーサー】ですが、小さい子向け変り種の乗り物が何種類か置いてありました。

一応大人が乗っても、普通に乗ることができました・・・三輪車はちょっとばかりキツイかな!?

少し広めのフロアを確保してあり、自由自在に走り回れます。

写真は若君と姫君がデッドヒートを繰り広げる最中、姫君が若君を追い抜こうとした際の衝突タイミングを激写したものです!!

 

シマウマの乗る姫君シマウマに乗る姫君

馬に跨る若君大きな馬に乗る若君

こちらは【ポニーランド】にあった、乗馬風の遊具です。

小さな子が乗れるサイズのものから、大人が乗れるサイズのものまで取り揃えられていました。

『鐙を蹴って身体を鞍から持ち上げる⇒鞍に座る』

この動きを繰り返すことで、本当に乗馬しているかのように、ローラーがついた馬が前進します。

そして手綱の代わりにハンドルが付いていて、進む方向をコントロールすることができます。

この遊具は姫君がエラく気に入ったようで、かなり長時間遊んでいました。

管理人も一緒に遊びましたが、結構な運動量で体力の無さが・・・

 

ドレスを纏う姫君ドレスを纏う姫君

警官に扮する若君警察官に扮す若君

そして、こちらは【なりきりストリート】と【変身スタジオ】で、子供たちがなりたいものに変身できるコーナーです。

写真はドレスを纏ってその気になっている姫君に、上半身だけで面倒臭げに警官に扮す若君です。

 

様々なドレスや職業衣装が置いてあり、子供たちに着替えをさせて写真撮影やプリクラを撮るのは、親の楽しみにもなりますね。

若君は違う遊びをしたくて仕方なかった様子でしたが、姫君はやはり女の子ということで、次々と衣装替えを要求してきました。

 

サイクルカート【サイクルカート】

こちらは足漕ぎのカートです。

若君は大はしゃぎで、われ先に相手を抜こうと必死でした。

一人乗り用は身長制限がありましたが、小さな子でも楽しめるように大人との二人乗り用も置いてありましたので、姫君は管理人とで楽しみました。

 

卓球【卓球】

 若君はサイクルカートがかなり気にいった様子で、かなりの時間楽しんでいたので、その間、姫君は奥方様と卓球をしていました。

ただ、小さいので、まだ少しばかり卓球は早かったかな!?

この後、少しだけ管理人と奥方様の対決が始まるのですが、こちらはもちろん管理人の圧勝!!

 

トランポリン【トランポリン】

施設内のあちらこちらに、このようなトランポリンが設置されていました。

こちらはたぶん基本は1人用なのでしょうが、5人くらいが入っても大丈夫そうな大きさのものもありました。

 

ジャンボブロック組み上げた【ジャンボブロック】の上で撮影

こちらは、この施設の目玉の一つ【ジャンボブロック】ですね。

このコーナーは相当な広さを確保してあり、置いてあるブロック数も半端なく多いです。

どちらかというと知育玩具なので、嵌る子供はじっくりと時間を掛けて組み上げを楽しむのでしょうね。

ウチのチビ達は、完全にアクティブ派なので、 自分たちでブロックの組み上げを楽しむ様子はなく、すでに出来上がったブロックの建物の上に登ったり、その上で遊んだりと・・・まあ、これもこのコーナーの楽しみ方の一つかな。

 

ITM棟から見えたサンフラワー

ITM棟一階のガストからの景色

2時間ほど遊んだ後、昼食を取るために一旦あそびマーレから退出しました。

腕に透明スタンプを押してもらえば、退出は自由にできます。

ちなみに再入場の時は、スタンプを押した跡に蛍光ライトをあてると、印が浮かび上がります。

 

あそびマーレの中にもフードコーナーはあるのですが、メニューはイマイチだし、施設外で昼食を取ることで、テンションの上がったチビ達を一回落ち着かせることも出来ます。

この日はITM棟の1階にあったガストで昼食を取りました。

写真は準備された席からの景色で、ちょうど別府へ向かう前のサンフラワーが停まっていました。

 

そして、食事の後は、再び子供達の大はしゃぎに付き合わされました。

 

子供ボール温泉でボールに浸かる姫君子供ボール温泉でボールに浸かる姫君

子供ボール温泉でボールに埋もれる若君子供ボール温泉でボールに埋もれる若君

こちらも、この施設の目玉コーナーの一つ【子供ボール温泉】で、国内最大級の広さを誇ります。

もちろん大人も入ることができ、何かよく分からないのですが、とにかく気持ちが良いのです。

結構長い間、はしゃぎ回りましたが、一通り遊び終えた後、帰る間際にもう一度遊びに来たくらい楽しめました。

無茶苦茶にはしゃぎ回っても、怪我をしないのが良いですね。

 

ふわふわすべり台までのアスレチックコースすべり台までのアスレチックコース

ふわふわすべり台ふわふわすべり台を滑ればゴール

【ふわふわすべり台】は、かなり人気の高い遊具です。

すべり台の上に到達するには、アスレチック風のコースを乗り越えて行かねばなりません。

上がアスレチック、下がすべり台ですが、いずれも小さな子供でも十分挑戦できます。

 

遊具自体がビニール製の空気風船のようになっているので、落ちても大きなケガはしないでしょう。

あと一応施設の係員も見守ってくれているので、子供だけで遊んでいても、それほど心配する必要もありません。

 

ふわふわランドのトランポリン【ふわふわランドトランポリン】

ここも空気を詰めたビニール製の遊具になっています。

皆が跳ね回り、足元の安定感がないので、衝突したら危ない為、若君だけを入れて、姫君はここでは遊ばせませんでした。

 

ふわふわランド迷路

【ふわふわランド迷路】

トランポリンの代わりに、姫君は同じふわふわランド内の迷路で遊ばせました。

迷路といっても、あちらこちらに出口があるので、迷うことはありません。

 

ローラーズ【ローラーズ】

こちらも人気の遊具で、2人程度ずつしか遊べない為、順番待ちになっていました。

係員のサポートがあるのですが、遊具の中を走り、回転させて進むので、ある程度大きくないと、中で転げまわるだけになり少し危険です。

 

以上で、あそびマーレの乗り物や遊具で遊んだ紹介は終わりとします。

帰ろうとした時間は17:30だったので、昼食の時間を除けば、だいたい4時間位遊んだ計算になるでしょうか。

帰りも往路と同じようにニュートラムで帰路につきました。

 

フェリーターミナルの波止

【フェリーターミナル波止】

帰路の途中、ニュートラムの中からフェリーターミナルの波止が見えました。

管理人が子供のころ、友達同士で何度も釣りに来ていた波止です。

一応メインは釣りブログなので、思い出の場所として写真を掲載!!

 icon-check-square 釣り場として正式に紹介記事を追加しましたので、ご興味のある方はコチラ

 icon-caret-square-o-right 【釣り場ガイド】大阪南港フェリーターミナル 南港大橋下の波止

 

ちなみに、ここで紹介したものの他にも、楽しく遊べた遊具や乗り物はたくさんありました。

比較的アクティブなものばかりを紹介しましたが、ままごとや絵本、おもちゃなどの落ち着いて遊べる遊具もあります。

そして、これら乗り物や遊具以外にも、全身マッサージ機やフットマッサージ機、ロデオマシーンやランニングマシーンなども置いてあり、子供が遊んでいる間に、大人も運動したり寛いだりできるようになっています。

もちろんトイレや休憩室、ベビールームに喫煙室と、どのような方が訪れてもよいように、一通りなんでも準備されています。

 

あそびマーレは『親子で1日あそべる室内遊園地』を謳い文句にしていましたが、知育遊具や運動遊具が豊富に設置されており、順番にコーナーを周っていくと、ホントに一日遊び回れます!!

管理人一家は昼からの入場だったので、途中のお昼での一時退出を含めて半日遊びましたが、子供たちはまだまだ遊び足りなかった模様・・・

お天気を気にしなくて良いので、この梅雨時期に小さな子供の遊び場所を探されている方は、是非一度この屋内アミューズメントの【あそびマーレ】に出かけてみては如何でしょうか icon-hand-o-up 

あるいは真冬や真夏といった、子供を外で遊ばせるには、大人の方が少々辛い時期に訪れてみるのも良いかもしれませんね。

今日は梅雨時期でも一家で終日楽しめた、家族サービスの一ページを綴ってみました。

 

【お勧めのファミリースポット】

 icon-pencil-square-o 山中渓にある穴場スポット【わんぱく王国】は子供の遊び心を鷲掴み

 icon-pencil-square-o 【ふわふわキッズアドベンチャー】南港ATCホールイベントで子供は大喜び

 icon-pencil-square-o 近場で穴場のファミリースポット 大阪の堺浜でバーベキュー!!

 

A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-気まぐれ日記
-, , ,

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2017 AllRights Reserved.