釣りのネタ帳

釣りのネタ帳では海釣りネタと釣行記録、気まぐれ日記を綴っています! ブログ運用やお役立ち情報の配信も!!


エビ撒き釣りシーズン開幕で、春本番も真近か!?

投稿日:2015年3月22日 更新日:

どうも、ガチろっくんです。

例年3月に入ると、釣果情報を見ていても、日ごとに楽しめるようになってきます。

管理人の住む関西では、ハネのエビ撒き釣りが盛んに行われてくることから、ハネの釣果情報が増えて来ると、いよいよ春シーズンの到来かといったところです。

実際には気温と違って海の水温は1ヶ月ほど遅れて上昇してくるので、まだまだ真冬のそれと大差はありません。

ただ、暖かくなると動き出す釣り人も増え、それによって長い冬も終わりを告げ、春の数釣りシーズン開幕を感じさせる釣果情報が、増えてくるといったところでしょうか。

エビ撒き釣りのシーズンは早春と初秋ですが、『春は数釣り、秋は大物』と言われている通り、暖かくなって腕に覚えのある釣果持ち込みの常連さんからは、2桁の釣果が報告されるケースがちらほら出てきます。

今年も3月に入ってチヌの乗っ込みの気配とともに、どうやら春シーズンの開幕は既に始まっており、まだまだ急な冷え込みはあるものの、桜の咲き始める4月前にはいよいよ春本番を迎えるといった感じでしょうか。

 

エビ撒き釣りシーズン開幕で、春本番も真近か!?

エビ撒き釣りに欠かせないシエラサエビエビ撒き釣りには欠かせないシラサエビ

エビ撒き釣りはハネ、チヌ、メバル・・・仕掛けは多少変わっても、釣り方と時期よっては同時に狙うことも可能だから楽しみも大きいですね。

春シーズン開始前の2月後半から3月初旬のまだまだ寒い時期には、棚はほぼ底となりますが、この時期はアイナメの良型も期待できます。

もちろん、カサゴ(ガシラ)、アコウなどのロックフィッシュも期待できるので、大きな魅力と人気を兼ね備えた釣法です。

4月も中頃に入ってくると気温も上昇し、ずいぶんと棚も上ずってきますので、朝夕のマズメ時にはハネだけでなくチヌの数釣りも可能になります。

エビ撒きでも夜釣りが中心となるメバルは、初積極的にライズしてくる時期に入るので、表層で寄せて釣る数釣りもまた面白いですね。

エビ撒き釣りは、基本を知ってマキ餌を絶やさなければ、ボウズの少ない類の釣りで、経験のない人にもお勧めできる釣法の一つです。

残念ながら、エサに使う活きエビそのものが非常に高価な地域も多いので、どこでも楽しめる釣りではないという問題はあります。

本記事作成現在、当サイトにはエビ撒き釣りの仕掛けや釣り方を紹介した記事がまだありませんので、近いうちにエビ撒き釣りについて詳しく紹介したいと思います。

 

ちなみに、この連休は非常に暖かく、釣り日和でしたね。

釣りブロガーの皆さんからも、良い釣果速報がたくさん飛び込んできそうです。

釣り吉の皆さんにとっては、気温の上昇に合わせた釣果の上昇で、身体も心も暖かくなりそうですが、あまりに釣行を繰り返すあまり、財布だけは寒くなってしまわぬようにご注意を!!

【管理人が良く確認する釣果情報の提供元】

  フィッシングマックス(阪神・大阪・和歌山)

  カンパリ(釣果投稿型サイト)

 

【追記】エビ撒き釣りについての紹介記事を作成しました。ご興味のある方は是非ともご覧下さい。

エビ撒き釣り
チヌとハネのエビ撒き釣り仕掛け
チヌとハネのエビ撒き釣り ~仕掛けと釣り方~

現在がシーズン真っ最中のチヌとハネのエビ撒き釣りですが、本投稿は少し前に書き始めていた記事なので、以下の冒頭の表現については少し季節感がずれていますが、ご容赦をば・・・ 日本全国各地で桜が咲き誇る春、海水の水温上昇とともに魚の活性も上がり始 ...

続きを見る

 

コチラの人気記事もどうぞ


関連記事も読まれています

海釣りおすすめロッドシリーズ3選

万能磯竿 ダイワ リバティクラブ磯風

信頼のメーカーが送り出す、波止釣りの万能ロッドは、初心者からベテランまで幅広く使用されている人気のロッドです。
軽快な振り調子、汎用ロッド中No.1の持ち軽さ、相反する最高レベルの強度を兼備した通常モデルは、ウキ釣りなどの軽い仕掛けはもちろん、サビキ釣り、カゴ釣りやチョイ投げなど負荷の掛かる仕掛けに至るまで、幅広い強度の釣りに対応可能です。
売れ筋No.1は、もっとも使いやすく汎用性の高い3号4.5mの遠投モデルです。

万能ルアーロッド アブガルシア クロスフィールドXRFS

コンセプトである「様々なフィールド、ターゲット、釣り方を一本のロッドで」をさらに突き詰めた結果、誕生したのがXRFSシリーズの9ft台モデルです。
強固なシーバスロッドでありながら、エギング2.5号~、ワインド1/4oz~の適用範囲となる本ロッドは、まさに万能ルアーロッドと言えます。
実売価格10,000円を切る、このコストパフォーマンスの高さは圧巻です。

ライトSWロッド ダイワ 月下美人

アジング、メバリングの専用ロッドと呼ぶに相応しい、繊細なアタリを食い込ませる機能が、ふんだんに盛り込まれた最先端ロッドです。
食い込み性能に優れたソリッドトップのSモデルと、高速フッキングを可能にするパワフルなチューブラートップのTモデルの2タイプがあります。
おすすめは76UL-Sで極細ソリッドがもたらすフッキング時の食い込みの良さ、キャスト時のシャープな振り調子は、初心者でも扱い易いロッドです。

-釣り雑記
-, ,

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2019 All Rights Reserved.