和歌山下津港 親父殿とのチヌ紀州釣り対決 軍配は!?

投稿日:2015年7月15日 更新日:

どうも、ガチろっくんです。

この日は先日のガラケーの高額請求の一件から、ヤマダ電機へ格安SIMのスマホを見に行っていたのですが、スマホを見ていると、いつものお袋様からの釣りのお誘いが・・・

ガラケーの高額請求の一件について書いた記事はコチラ

 icon-caret-square-o-right ガラケーでのパケット通信料 高額請求にご注意を!!

 

出発は13時を過ぎそうだが、最近はずいぶん日も長くなったので、短時間釣行の勝負に出掛けることにしました。

この日はウチの若君は参加しませんでしたが、前日に購入した【妖怪ウォッチ バスターズ】を楽しみたい為です。

釣りよりもゲームという選択が、若君の素直な気持ちのようで、管理人にとっては少々寂しい感じがします。

それでは早速、この日の釣行の様子を・・・

 

スポンサーリンク

和歌山下津港 親父殿とのチヌ紀州釣り対決 軍配は!?

【釣 行】

2015年 7月 11日(日) 16:00~19:00

場所:下津港 住友大阪セメント裏

天気:晴れ

潮 :中潮

 

今日も閑散とした【下津港 住友大阪セメント裏】

2週間前に下津へ来た時には、かなり海も荒れていたが、魚の活性は高かった。

紀州釣りでは小さいながらもグレとチヌが上がり、短時間釣行としては結構楽しめた。

ただし、豆アジは3時間で40匹ほどしか上がらず、サバがずいぶん邪魔をしてくれた。

果たして今日はいかに・・・

 

今日の【和歌山下津港 住友大阪セメント裏】はこんな感じ

 

150712-001

この日の下津港(住友大阪セメント裏)の様子(1)

150712-002

この日の下津港(住友大阪セメント裏)の様子(2)

例に漏れず、この釣り場は閑散としている。

この日は非常に蒸し暑かったが、風も波もなく、潮もある程度は動いていたので、釣りやすい状況だった。

釣果も上がれば人も集まるのだろうが、もう昔のように盛り上がることはないのだろうか・・・

この日は港湾内にも、ほとんど釣り人の姿は見えなかった。

 

【飛ばしサビキ釣り】と【紀州釣り】のエサを準備

今日の釣りだが、管理人と親父殿は【紀州釣り】で、チヌの釣果を競うことにした。

お袋様はいつものように、【飛ばしサビキ釣り】で豆アジ狙いの、オマケ針仕掛けだ。

この日の刺しエサは以下のものを準備した。

 

150712-003

オキアミ【クリルM】

150712-004

【冷凍ボケ】

刺しエサはこの2種類で勝負だ。

そして、集魚のための撒きエサは以下のものを準備した。

 

150712-005

紀州ヌカ【チヌねり】

150628-004

【アミエビ】

因みに、エサの価格はこんな感じです。

  • 冷凍ボケ 270円
  • オキアミ(持参) 450円
  • チヌヌカ 515円×2本
  • アミエビ8ツ切り 330円

 

管理人は紀州釣りをする際には、ダンゴにアミエビを混ぜるが、配合材はあまり混ぜない。

特に紀の国屋の【チヌねり(アミ入り)】はもともと配合材が多く含まれているようだが、粘りが少ない為だ。

親父殿は紀の国屋のヌカに限らず、釣りエサ店で購入したものをそのまま使用することが多い。

 

前回釣行時のチヌは冷凍ボケ(サイズバラバラ)でヒットしたので、この日もこれを用意した。

オキアミは親父殿とお袋様が使用するために購入した。

 

お袋様は飛ばしサビキ釣り、管理人と親父殿は紀州釣り

それぞれの思惑の下、今日の釣り座を確保し、16時に釣り開始!!

 

お袋様の釣り座

【お袋様の釣り座】

お袋様の釣り座は、マイポジションともいえる桟橋の右横。

風がなく糸ふけが無いので、桟橋の際に近いところだ。

ポイントは20mほど投げた場所が中心となる。

 

親父殿の釣り座

【親父殿の釣り座】

親父殿の釣り座は、桟橋の橋脚間。

この場所は大物が潜み、50cm超のチヌが良く浮き上がっている。

ただ根掛かり多く、ヒット率も悪い。

それでも親父殿はこの場所を好むのは、 過去の釣果に縛られているのだろう。

 

管理人の釣り座

【管理人の釣り座】

管理人の釣り座は桟橋右側で15mほど離れた場所にした。

お袋様の釣り座の写真の奥側にうっすらと見えている場所だ。

この場所はダンゴを20m以上は投げねば話にならない。

 

釣りを初めてわずか数分、初ヒットは・・・

初ヒットはお袋様初ヒットはお袋様

150712-010

今日もいた可愛らしい豆アジ

すでに時間が夕マズメ時だったということもあり、お袋様が初ヒットでゲットした獲物は【豆アジ】だった。

この姿を見て、『お土産は大丈夫そうだ』と、とりあえず安心出来た。

 

ただ、この日はこの後、一匹づつポツリポツリ上がるだけで、連続ヒットすらない状況だった。

サイズは少しづつ大きくなっているようだが、どうも群れで動いている気配がなかった。

続いて獲物をゲットしたのは・・・

 

続いて親父殿もヒット親父殿も獲物をゲット

150712-012

キープサイズのガシラ

少しした後、何やら魚をぶら下げて親父殿が戻ってきたら、付いていたのはボチボチサイズの【カサゴ(ガシラ)】だった。

この時点で親父殿もボウズは逃れたようだ・・・ただ、その場所で本命はやって来るの!?

 

ちなみに、桟橋橋脚間で紀州釣りをしていた親父殿は、かなりイソベラに苦しめられている様子だった。

まあ、ここは根掛かりとエサ取りとの戦いを、どれだけ我慢できるかの場所だから・・・

そして管理人はというと・・・

 

150712-013

チャリコ・チャリコ・・・

150712-015

チャリコ・・・タイ!?

この日の管理人の紀州釣りでは、オセン(スズメダイ)やイソベラのエサ取りはほとんどヒットしなかった。

代わりに来たのは、チャリコ、チャリコ、チャリコ・・・

そして4匹目もチャリコ・・・って、結構いいサイズのチャリコですよ、これ!!

『これはチャリコではなくタイだ!』と両親に言い張り、この獲物をキープして、一応ボウズは回避した。

その後も、エサ取りと戯れながら、お袋様だけがポツリポツリと豆アジの釣果を伸ばすが・・・

 

サバに苦しめられるお袋様お袋様もサバに苦戦を強いられる

オキアミのオマケ針に食いついてくるのは、サバばかりだった。

一月前は8cm位までだったが、この日は20cm近いサイズのものも・・・青物は成長早いねぇ。

ただ、もう少し何かキープできるような魚が来れば良かったんだけど・・・この日は残念!!

 

管理人VS親父殿のチヌ紀州釣り対決の軍配は!?

さあ、そしてこの日のメインイベント『管理人VS親父殿のチヌ紀州釣り対決』の軍配はというと・・・

 

カイズ・・・一応チヌですよ!カイズ・・・いやいや、一応チヌですよ!!

17時半くらいだったか、管理人のウキが見事に消し込み、上がってきたのは25cmのチヌだった。

あまり自分の写真を載せない管理人だが、この日は若君もいないので、自分で獲物を持った写真を乗せることにした。

 

因みに、こんなチヌでも掛けた瞬間は寄ってこなかったので、「デカい!!」などと言ってしまったのだが、途中から抵抗感が無くなり、勝手に向こうから寄ってきた。

親父殿とお袋様も取り込みを見に来ていたので、何とも恥ずかしい羽目に・・・

結局この日のチヌはこれ一匹で、今日もタモを使うような大物は上げられなかった。

 

親父殿は「あれはカイズや・・・チヌじゃない」などと、勝負を引き分けに持ち込もうとしたが、管理人は『いやいや、小さくともチヌはチヌ!!』と突っ張り、この日の軍配は管理人に上がった。

 

150712-017

【本日の釣果】

 

【本日の釣果】

・お持ち帰り

チヌ(クロダイ):1匹(25cm)

チャリコ:1匹(17cm)

ガシラ(カサゴ):1匹(16cm)

豆アジ:17匹(8cm~14cm)

 

・その他エサ取り

チャリコ:5匹程度(5cm~10cm)

サバ:20匹程度(12cm~20cm)

スズメダイ:5匹程度(5cm~10cm)

イソベラ:5匹程度(12cm~15cm)

フグ:5匹程度(10cm程度)

 

この日も短時間釣行ではあったが、一応の釣果は確保できた。

前回に引き続きサイズを考えると物足りなさが残り、豆アジも思ったほど確保できなかった。

ただ、終始アタリやヒットはあったし、16時からの釣りということもあるので、これで良しとしよう。

 

【この場所での釣行記録の一部】

 icon-pencil-square-o 和歌山北部へカゴ釣りに ~結局は下津か~【1/2】(2014年9月15日)

 icon-pencil-square-o 和歌山北部へカゴ釣りに ~結局は下津か~【2/2】(2014年9月15日)

 icon-pencil-square-o 和歌山下津港 カゴ釣り・サビキ・紀州釣りで五目釣り(2014年11月24日)

icon-pencil-square-o icon-pencil-square-o 【初釣り】和歌山下津港は釣り人を寄せ付けない!?(2015年1月18日)

 icon-pencil-square-o 和歌山下津港の釣り ヌカ切り釣果【ガチろっくん編】(2015年6月7日)

 icon-pencil-square-o 和歌山下津港の釣り ウキサビキ釣果【両親・若君編】(2015年6月7日)

 icon-pencil-square-o 和歌山下津港で紀州釣り、飛ばしサビキ チヌよ来い!!(2015年6月28日)

この釣り場での釣行記録は、上記の他にもたくさんありますので、ご興味のある方はコチラ

 icon-caret-square-o-right 「 下津港 釣行 」 一覧

 

A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-下津港 釣行
-, , ,

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2017 All Rights Reserved.