ガシラ(カサゴ)を求めて夜の泉南へ!!

投稿日:2014年9月3日 更新日:

久しぶりに行ってきました、夜の泉南へ。

特にこれがしたいという釣りも無かったので、手堅くガッシーをゲットしようと、穴釣りタックルのみの軽装備!!

深夜の釣りでノーバイトだったのは仕方がないとして、朝方に少しばかりの釣果を得て、全体的にはまずまずの釣行でしたが、反省点も・・・

 

【釣 行】

2014年 8月 31日(日) 01:00~07:30

天気:曇り 風少々あり

潮 :小潮

 

それでは、早速・・・

 

スポンサーリンク

ガシラ(カサゴ)を求めて夜の泉南へ!!

・樽井漁港(01:00~02:30)

樽井漁港内

樽井漁港港湾内

本日は、大阪市内在住の管理人としては、まずまずの近場である樽井漁港へ!!

深夜の釣行なので写真でなにも見えず申し訳ないのだが、漁港内の際を攻めてみるも全く当たる気配なし。

竿を出す前は当然、何かしらの反応はあるものと期待しているので、少々肩透かしを食らった感じもあるが、気分的にはまだまだ余裕あり。

気を取り直して漁港最奥のテトラ帯ヘ移動することに・・・

 

樽井テトラ漁港先端

漁港波止先端付近のテトラ帯

樽井のテトラはほとんどが浅場で、穴釣りは時間帯次第では場所を選ぶ。

ここなら!」と思ったが、小潮ではあったが、干潮手前ということもあり、予想以上に潮位が低い。

案の定、生体反応は感じられず、早急に見切りをつけることにした。

 

樽井の漁港内は車の乗り入れ禁止なので、漁港奥まで行こうと思えば、結構な距離を歩いていくしかない。

昔は車の出入りが自由だったのになぁ・・・

夜(深夜)はほとんど釣り人もおらず、漁港関係者もいないため、車で入っても注意を受けたことはない。

久しぶりの樽井釣行だっただけに、少しくらい釣りたかったなぁと思いつつ釣りなれた多奈川へ!!

 

・多奈川(03:00~07:30)

多奈川のテトラ帯はカキがヒドイ

多奈川のテトラ帯

多奈川(新日本工機裏)のテトラは、中型で足場はしっかりしている。

夜のテトラは危険を伴うので、リスクを考えればおすすめの場所である。

でも張り付いている岩牡蠣の数がスゴイ!!

なんか年々ひどくなっているような気がする・・・

 

ここは思い切って潮が引いている方が、牡蠣に糸を取られなくて済むというメリットがある。

風も樽井よりはマシだったので、期待が膨らみ、まずは一投!

深さは2メートルってとこ・・・底まで落とせる穴を丁寧に探る。

根掛かりのリスクの低い穴では当たりがないため、根掛かり覚悟でリスクの高い穴を狙う!!

・・・うーん、予想通り根掛かり連発!!

それを承知で狙っても、どこかガシラが食いつき、無事に仕掛けを回収できることに期待しているので、あんまり根掛かりが続くと心が折れる。

 

穴釣りタックルとヘッドライト

管理人のこの日のタックル

04:30~少し休憩することにした。

管理人のこの日のタックルは・・・

・愛用の110cmの穴釣り竿

プロマリン(PRO MARINE) PG 極光テトラDX 110H

・時々使うこともある安物リール

ファイターミニDX 色アソート

・5,000Lmのヘッドライト

Boruit® RJ-3000 3灯 3x CREE XM-L T6 LED 超高輝度LEDヘッドライト【超強力5000 LM】

最高に良いヘッドライトだけど、少しばかり重いで、休憩時などは一旦外して頭を休めてやる。

ヘッドライトについては、夜釣りでどのような釣りを行うかによって、求める性能は変わってくる。

管理人はとにかく明るさ重視するケースが多いが、そのあたりのことはコチラに詳しく纏めました icon-arrow-circle-down 

 icon-caret-square-o-right 【極めタックル】夜釣りにおすすめのヘッドライト

これから夜釣りを始める方や、自分に合ったヘッドライトをお探しの方には、きっと参考になる情報が含まれていると思いますので、是非ともご覧下さい。

 

UFOで腹ごしらえ

UFOで腹ごしらえ

ついでに小腹がすいてきたので、夜食(ん?むしろ朝食か?)で気分転換を図ることにする。

釣り場での腹ごしらえは、なぜかUFO率が異様に高いような気がする。

ごちそうさま。。。

 

多奈川の夜明け

多奈川の夜明け

そうこうしているうちに、夜が明けてきた。

きれいな朝焼けに見とれている余裕もなく、『何とかガッシーを仕留めねば!!』と気合を入れなおす。

日が昇ってくると、この時期、ここはフグとスズメダイが湧き、大底以外では釣りにならない。

釣りを再開すると、ほどなく「コツっ、コツっ!!」と小さなあたり。

 

本日の初ガシラ

うやく本日初のガシラ(カサゴ)をゲット

当たりの大きさに比例した小さなガシラ・・・12cmってとこか。

それでも本日の初ガッシーだからやっぱり嬉しい。

その後底よりは中層のテトラ裏あたりで連続でヒット!!

まずまずのサイズも上がり、終了間際にベラも加わる。

 

結局、本日の釣果は・・・こんな感じ icon-arrow-circle-down 

多奈川テトラでの本日の釣果

 

いつもならベラはリリースだけど、今日は釣果が少ないので、持って帰ることにする。

あと、リリースサイズのガシラも、飲み込んだ針を外す時に昇天しかかってしまったので、こちらも唐揚げでいただくことにする。

 

しかし残念なのは、終了間際に一度強烈なやりとりがあったことだ。

度重なる根掛かりと岩肌への擦れのため、仕掛けが傷んでいたのは分かっていたのに・・・

ぼちぼち終わりも近いからと横着してそのまま続けた結果、その日一番の大物が食いついてきた!!

根に潜られもしていないのに、道糸からブレイク!!

うーん・・・後悔先に立たず。

 

ここでは過去に30cmオーバーのガシラ(カサゴ)やアコウ、クジメなどを何枚も上げているだけに、過去の栄光が思い出され、リアルにショックが感じられる・・・たぶん同じ位はあっただろうなぁ・・・

多奈川は決して魚影が濃い釣り場ではないのだが、これがあるから、また来ようと思うんだよね・・・このポイント!!

 

今日のガシラ

最後に20cmに少し足りない・・・ダブルガッシーで締めくくり!!

ではまた・・・

 

【この釣り場での、その他の釣行記録】

 icon-pencil-square-o 泉南深日(多奈川) 穴釣り、カゴ釣り苦戦も親孝行!!(2014年10月26日)

 icon-pencil-square-o 泉南深日港(多奈川) 最強の穴釣り夫婦は健在なり!!(2015年4月19日)

 icon-pencil-square-o 深日漁港でイワシとアジのサビキ釣り【ファミリーフィッシング】(2016年9月25日)

 icon-pencil-square-o イワシのサビキ釣り in 深日漁港 with 弟君夫婦(2016年10月10日)

以下にも穴釣りの関連記事がたくさんありますので、是非ともご覧下さい。

 

A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




A釣りネタPC記事下ダブル-336-280-default

スポンサーリンク




その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-深日港/多奈川/小島漁港 釣行
-, ,

Copyright© 釣りのネタ帳 , 2017 AllRights Reserved.